皇深廉(すめらぎみかど)のゲームメインの日記


by M.O.Sumeragi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

幸先悪いほうがいいのかな?

「クアルテットマジコ」ですが、立ち上げてきました。入ったのがちょうどローカルチャンピョンシップの1回戦だったので、フレンドリーから始められました。キャプテンがエメルソンだったので、そのままにしておきました。自由にやるのがブラジル流とも思いましたので、PKなどの役割は決めませんでしたが、背番号のみはW杯のときのものにしようと変更することにしました。

エメルソン 8→5 何故かモチベダウン… しかも元々5だったマクスウェルもダウン。
カカ 22→8 流石にこれはアップ。しかし、8になってるマクスウェルはまたしてもダウン。
アドリアーノ 13→7 ダウン。本人代表の7番を気に入ってないみたいだし、仕方ないか。

第1戦 VS RCフェニックス 65-35 (FM:ホーム) ●0-3
記念すべき初戦は、パスがまったくつながらないは、ルシオがミスをしまくるわで散々な試合になりました。それにしても、S・インザーキがエリア外からの強烈なロングシュートを決めたときは我が目を疑いましたね。

背番号の変更は続きます
クリス 16→15 当然のごとくモチベアップ。16だったエジミウソンがダウン。
ジルベルト(・シルバ) 19→17 ダウン。番号に文句入ったという話は聞いてないのだけど…もしかして、16番の方のジルベルトと間違えてるとか…
ジュリオ・セザール 12→22 ダウン。控えの番号だし仕方ないか。マクスウェルはあきらめたのか、ダウンしませんでしたね。

第2戦 VS スリーアローズ広島 65-35 (FM:ホーム) ○3-1
ロナウドのハットトリックで勝ちはしたものの、クリスが振り切られて失点したのを始めとして守備の不安を覗かせる試合でした。でも、その方がブラジルっぽくていいか。

時間がなかったので、背番号の変更は2人だけ
エジミウソン 16→18 ダウン。かぶるってる番号はないから、その点では安心だね。
ジュニーニョ・P 14→19 ダウン。もうどうでもいいや…

第3戦 VS サン・サルディーニャ 40-60 (FM:アウェー) ○1-3
調子が悪いこともあってイマイチ目立たなかったアドリアーノが、3点目の駄目押しを決める際にルーレットを決めてくれました。実はルーレットできれいに抜くのを見たのはこれが始めてだったりして… 大抵密集地帯でやろうとして奪われるのがオチだったからな…

背番号の変更もこれが最後です
フレッジ 11→21 ダウン。こんな大きな番号で満足して欲しい選手じゃないって事でしょう。
マクスウェル 12→6 アップしました。色々変更させたけど、最後はここに落ち着きましたね。
マンシーニ 30→11 ふさわしくない番号といってダウン。( ゚o゚)ぱーどぅん?サイドアタッカーでしょ?

第4戦 VS RCフェニックス 65-35 (FM:ホーム) ○3-1
攻撃陣は能力差で押し切っているものの、守備陣の状態はひどいものがあります。この試合もルシオとクリスがお見合いして失点しています。

第5戦 VS スリーアローズ広島 66-34 (RLD2第1節:ホーム) ○2-0
中盤でがっちりボールキープし、ルシオの飛び出しで確実にカットできたので初めて無失点で試合を終わらせました。攻撃陣は調子が上がってきたこともあって安心して見ていられます。

初戦は負けたものの、そのあとは4連勝で帳尻は合いました。そもそもブラジル代表は、前評判や出足が悪いときのほうが結果を残しているものです。94年のアメリカや02年の日韓の時がそうですね。逆に予選で調子良かったり、前評判が高いと早いうちにコロッと負けるものです。82年のスペインや06年のドイツがそうです。そう考えれば、初戦の負けも縁起物でしょうね。
[PR]
by M.O.Sumeragi | 2008-01-26 17:39 | WCCF

新チーム「魔法の4人」

「ビルド・アップ」も終わって、次のチームの編成をしました。その名も「クアルテットマジコ」。例の4人組のブラジル人中心のチームです。

10月ぐらいにEMVPを手に入れて、クアルテットマジコのスキルを持つ3人が揃って元から持ってたBSロナウドを含めて4人のチームを組もうと思っていました。そうなればやはり、ドイツW杯のブラジル代表メンバーを組むべきでしょう。というわけでこんな感じに仕上がりました。

┏━┳━┳━┳━┳━┓11 WFWアドリアーノ
┃□┃□┗━┛11┃□┃10 BSロナウド
┃□┗10━━━━┛□┃09 CRA(05-06)カカ
┃□□□□□□□□□┃08 EMVPロナウジーニョ
┃■■■■■■■09■┃07 WMFエメルソン
┃■■08■■■■■■┃06 05-06ジウベルト(・シルバ)
┣━━━━━━━━━┫05 05-06カフー
┃■■■■■■■■■┃04 WDFルシオ
┃■■06■■■07■■┃03 05-06クリス
┃02□□□□□□□05┃02 05-06マクスウェル
┃□┏03━━━04┓□┃01 WGK(05-06)ジダ
┃□┃□┏━┓□┃□┃
┗━┻━┻01┻━┻━┛
12 05-06フレッジ
13 CRAジュニーニョ・P
14 05-06マンシーニ
15 05-06エジミウソン
16 05-06ジュリオ・セザール

ブラジル代表を組むときの最大のネックは、不動の左サイドバック、ロベルト・カルロスなんですが、新バージョンでついに登場するかもしれないということで、手に入れてからこのチームを組もうと思っていました。しかし稼動が延期されたため、踏ん切りがついて組むことにしました。

さて、補正がきついと言われるフリーのチームですが、頑張っていきましょう。
[PR]
by M.O.Sumeragi | 2008-01-06 23:14 | WCCF

ビルド・アップ最後の戦い(後編)

新年明けましておめでとうございます。
更新が遅いブログですが、今年もよろしくお願いします。

さて、タイトルをあきらめて終了を決めた途端にコンチネンタルカップの決勝に進んでしまった「ビルド・アップ」ですが、せっかく手に入れたチャンスです。気合を入れて試合に臨ました。

第89戦 VS 対人戦 48-52 (CC決勝戦) △1-1 ○PK1-2
今時の対人戦は、前がかりU5、セックスバック、動物園と一通りそろったものしかいないのですが、今回もご多分に漏れずその通りです。開始早々にデキのアーリーをV・O・Hが決めて先制したものの、すぐにガウショとロナウドにしてやられて追いつかれました。そのあと、サイドから攻撃するものの、6バックの堅い守りに阻まれて決着はPK戦まで縺れ込みました。ここは流石カーンです。4本を止めて何とかタイトルを手に入れました。

引いたカードはテイラー。ミスの多いセンデロスと交代しようかとも思いましたが、今更なので止めました。

第90戦 VS ロッソ・ネロ90s 59-41 (CSC) △1-1 ○PK1-3
前半の半ばにウェアの突破でサムエル、アジャラと抜かれて先制されたものの、すぐさまコーナーキックを得ました。そのCKではショートコーナーをアルスが中に放り込んだのですが、そのボールがよくわからないうちにゴールの中に入ってしまいました。リプレイを見ると敵に当たって方向が変わったようですが、オウンゴールではなくアルスの得点になっていました。これが「得点フラグが立っていれば、何をしても入る」モードという奴でしょう。試合はそのままPK戦になり、再びカーンが3本止めて勝利しました。

引いたカードはハリスアテス。ポストプレーヤーはこのゲームでは・・・

第91戦 VS 対人戦 48-52 (RL最終節:アウェー) ●3-0
今時の対人戦は(以下略)。トッティを誰も止めることができなかったので散々にやられました。終わったあと、「仇をとってくれてありがとう」と相手チームのサテで観戦していた第89戦の相手のプレーヤーがこっちに聞こえるように言ってきたところを見ると、余程負けたのが悔しかったようですね。

最後なので、意味はないのですが引いたカードを報告すると、ミテアでした。

レギュラーリーグは最後に失速したおかげで3位で終了。有終の美とはいきませんでしたが、獲得賞金も68億5千万とタイトル6つ(RL含む)は上出来です。この監督カードを継承して次にここで戦果報告するチームを立ち上げましょう。

ちなみに最終的にチームはこんな感じになりました。
┏━┳━┳━┳━┳━┓11 フェネホール・オフ・ヘッセリンク(V・O・H) (PSV)
┃□┃□┗━┛11┃□┃10 S・カルー (フェイエノールト)
┃□┗10━━━━┛□┃09 フィーゴ (インテル)
┃□□□□□□□□□┃08 スタンコビッチ(デキ) (インテル)
┃■■■■■■■■09┃07 エシアン (チェルシー)
┃08■■■■■■■■┃06 ジュニーニョ・P (リヨン)
┣━━━━━━━━━┫05 アルス(ベティス)
┃■05■■06■■07■┃04 センデロス (アーセナル)
┃■■■■■■■ ■■┃03 アジャラ(バレンシア)
┃□□□□□□□□□┃02 サムエル (インテル)
┃□02━━03━━04□┃01 LEカーン
┃□┃□┏━┓□┃□┃
┗━┻━┻01┻━┻━┛
12 WFWシェフチェンコ (ACミラン)
13 フレッチャー (マンテェスターUnd)
14 リーセ (リバプール)
15 セナ (ビジャレアル)
16 レイナ (リバプール)
[PR]
by M.O.Sumeragi | 2008-01-01 23:09 | WCCF

カテゴリ

全体
PSU
WCCF
VF 葵の舞
ドラゴンクルセイド
オーナーズリーグ
PSO
TERA
ハード9-1周回
李超狼奮闘記
SEGA AGES PS
その他ゲーム
雑記
いただき淫ロワイヤル
天マン魔鏡
パチ

以前の記事

2013年 06月
2013年 01月
2012年 05月
more...

リンク

友人リンク
アリエン by 桜井 Ver.blog
poetのPSO日記

PSU関連
PSU公式ページ
PSU Wiki
PSU Wiki

PSU星霊運留守ログ

WCCF関連
WCCF公式ページ
ワールドクラブチャンピオンフットボール情報局

PSO関連
はじめてのPSOBB
PSOBB T~届かない、この想い~



このページで使用されている画像は(株)セガの許諾を得て、Windows用ゲームよりキャプチャーしたものです。配布や再掲載は禁止されています


天マン魔鏡攻略Wiki

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

最新のトラックバック

ドラえもん ゲーム
from ドラえもん ゲーム
wccf調査隊
from wccfマニアックス
動画や攻略法、アイテム、..
from バーチャ ファイターに関する..

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム

画像一覧